2018年12月07日

伽羅を感じるキャンプ。


キャンプ行ってきました。
キャンプは楽しくて、切なくて、そして涙がたくさん出たひとときでした。

荷物を全て積み込み、車に乗り込んだ時、みーが『伽羅の香りがする!』と言い、
”あぁ、きっと伽羅も一緒に行ってくれるんだな”と思うスタートでした。
そして、伽羅のいた場所に、荷物積んじゃってごめん・・。

向かうはいつものエバーグレイズキャンプ場です。

チェックインに対応してくれたのは、いつものスタッフの方。
『ワンちゃんも一緒ですよね?』との会話から、『実は・・』と事情を説明。
スタッフの方の、涙を見て、私までもらい泣き。
来るのはまだ時期尚早だったのかな、このままサイトに足を踏み入れられるのだろうかと
一抹の不安を抱えるスタートでした。

サイトに入ると、伽羅の居たときの、行動が見えるようで、胸が痛いってこういう
ことだよなぁと思いつつ、テントを設営。
テントの中をセッティングしている時に、端っこにまだまだ残っている伽羅の毛を
見つけて、思わず目がウルウル。

なんとか設営し、今日は初めてのイベントに参加。

みーとクリスマスケーキ作りです。

ブログPC010087-s-20181207こぴ.JPG

今ままで犬連れエリアに座っていたけれど、今回から、一般エリアです。
たったそれだけの違いなんだけど、寂しいものです。

それでもケーキは頑張って作ろうね。

ブログPC010091-s-20181207こぴ.JPG

ブログPC010092-s-20181207こぴ.JPG


ブログPC010095-s-20181207こぴ.JPG

伽羅パパ、超真剣。
できあがった物は。

ブログPC010099-s-20181207こぴ.JPG

スタッフの方に写真を撮って貰いました。

ブログPC010102-s-20181207こぴ.JPG

伽羅にもあげようね、一緒に食べようねと言いつつ、ケーキを持ってサイトへ。

伽羅家は、キャンプ中は、Bluetoothスピーカーでよくラジオをかけているのですが、
この日、たまたま、かかったのは、『吉田山田』の赤い首輪。
初めて聴いた曲でしたが、号泣。
まるで狙ったかのように、このタイミングでかかるのか・・・。

YouTubeでも聴くことが出来るので、興味がある方はどうぞ。
ボーカルの方の、実話をもとに一気に書き上げた曲だそうです。
この曲が入ったアルバムは、伽羅の命日である10月31日に発売されていたことを今日知りました。

この曲を聴いていて、思い出したこと。

やっと、なんとか泣かずに1日を終えることが出来る日が増えてきましたが、
まだまだ伽羅の面影を家の中に探していた少し前、伽羅が夢の中に出てきました。
夢の中で伽羅は、『次はこの子で行くからね、見つけてね』と目の前に現れたのは、
真っ白なコーギー犬でした。

伽羅には、『分かった』と夢の中で会話しながらも、”白いコーギー犬なんて
いないじゃん。私の勝手な願いだな”と夢の中で考えている自分がいました。
翌日、伽羅パパとみーにそのことを伝えると、伽羅パパも『白いコーギーなんて
聞いたことないよ』と言いつつも、ネットで検索してくれました。
そしたら、たまに、低い確率で、白いコーギーが生まれることがあることを知りました。
これから、白いコーギーのパピーを探してしまうかも知れない。

こんなことに、がんじがらめになる自分は良くないと思うし、また、ゴルと暮らしたいと
思っている我が家ですが、でも、もし、本当に、伽羅がそのコーギーの形でもどってきて
くれるのであれば、伽羅とまた一緒に過ごしたい。
単純に、泣いてばかりいる私を見かねて、伽羅が元気づけてくれているのかも知れないですが、
伽羅を失った毎日は、本当に本当に、辛いものです。

伽羅パパの夢の中にはなかなか出てきてくれない伽羅でしたが、先日やっと顔を
出してくれたそうです。

みーの夢の中には、しょっちゅう出てくるらしく、夢の中で伽羅といつもお話をしているよと
話していました。『何を話しているの?』と聞いても『秘密』と教えてくれませんでしたが、
夢の中であったとしても、我が家が少しずつでも元気になろうとする心に寄り添ってくれているんだなと
今更ながら思いますし、それを痛感する日々です。

一日一回クリッククリック。
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村





posted by 伽羅パパママみー at 18:10| Comment(4) | キャンプ
この記事へのコメント
みなさんお元気そうで安心しました。
みーちゃんの世界にひとつだけのケーキおいしそうですね〜。 家ももうすぐ三ヶ月になりようやく泣かなくなって来た所に同級生が亡くなりお知らせをいただいて、またまた涙を流す様になってしまいました。本当に大切な人を亡くす事は辛い事ですね〜。寒くなって来ましたが、みなさんお元気にお過ごしください。みーちゃんにサンタさんがプレゼントたくさん持って来てくれると良いですね〜!
Posted by 石田房恵 at 2018年12月07日 21:54
伽羅ちゃんを、なくした穴は大きく過ぎて
埋めることは簡単ではないですね。
キャンプにいっておいでなんて、簡単に言ってしまってごめんなさい。
私自身も先代犬を亡くしたあと、いつも行っていたキャンプ場どころか
キャンプそのものにも行けなかったのに…。本当にごめんなさい。

伽羅ちゃんは、また戻ってくると思ってます。コーギーなのかゴルなのか分からないけど…
出会ったら、きっと一目でわかるはずだと思います。早く巡り会えますように…

Posted by ラピスまま at 2018年12月09日 14:05
石田さん

元気ですよ〜。コメント有り難うございます。
少しブログから遠ざかっていました。
なかなか写真を撮る回数も減りますね。

大丈夫ですか?
大事に思う人を失っていくのは寂しいものですね。
でも目に見えなくても、近くできっと繋がっていると思って過ごすようにしています。
伽羅が繋いでくれた縁も大事にしながら、過ごしていこうと思っています。

石川様もお体に気をつけて、過ごしてください。
気仙沼は既にかなり寒いのでしょうか?
ご自愛ください。
Posted by 伽羅パパママみー at 2018年12月09日 16:25
ラピスままさん

有り難うございます。
でも、行って良かったと思っているんです。
色々な意味で伽羅に繋がるキャンプでした。
もうすぐ49日。もしかしたら、伽羅がこうやって色々なサインを送ってくれるのも、もう少しなのかも知れませんが、彼女が残してくれたものは大事にしていきたいです。

伽羅が戻ってきてくれたら嬉しいですねぇ。
我が家は伽羅がいないとガタガタになってしまうので(苦笑)、上で安心して見ていられないのかも知れません(笑)
本当に、戻ってきてくれるときは、一目で分かりますように。
鈍いのでねぇ・・・それだけが心配(笑)
Posted by 伽羅パパママみー at 2018年12月09日 16:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: