2018年11月01日

多謝。


ご報告があります。
2018/10/31の夜、伽羅が他界しました。

夜、病院へ行き、先生のお話を聞いた際、”血液検査の数値も下がっている、
治療として効果は出ています、しかし、元気が無い。いつ急変してもおかしくない状態です。”と
伝えられました。

ただ、治療として効果を出せているので、伽羅を夜連れて帰り、また木曜日の朝
点滴のために連れてくる為、先生のお話の後、伽羅を連れてきてくれたのですが、
”伽羅、帰ろう”と声をかけても、なんて言ったら良いのか、伽羅が”帰らない、
もう帰れない”って言ったような気がしたんですよね。

私達の姿を見ても、足が止まったままの伽羅。
抱っこして車に運ぼうとした時、そのまま激しく吐血し、先生方が処置を施して
くださったのですが、そのまま呼吸が浅くなり、心臓が止まり、息を引き取りました。

あまりに急な展開で、何が起こっているのか分からない状態でした。
吐血して汚れてしまった伽羅を、綺麗にして頂き、まるで眠っているような状態で
家に帰ってきました。そして今も、伽羅の顔は、ちょっと揺り動かせば、起きてくれそうな
優しいお顔です。

もしかしたら、お別れする事を待っていてくれたのかも知れない。

ハロウィンは、ケルト文化では、あちらとこちらの世界が繋がる日らしいです。
あちらの世界からお迎えが来ちゃったのかな。

生きて生まれて来られる可能性が低いですと通告されていたみーが生まれた日に
天に帰ってしまった伽羅。

ずっと一緒に過ごしてきたみーのショックは大きく、大泣きする彼女を抱きしめて
一緒に泣くことしか出来ません。
今は、まだまだショック状態の我が家ですが、今日、近くのお寺で最後のお別れを
してきます。

伽羅を可愛がってくださった方、応援してくださった方、そしてこのブログに
遊びに来てくださった方、本当に有り難うございました。

ブログPA120001-s-20181101こぴ.JPG

一日一回クリッククリック。
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
posted by 伽羅パパママみー at 04:40| Comment(10) | 日記
この記事へのコメント
伽羅ちゃん、ありがとう。
あまりに急な事で信じられないです…。
とても頑張りましたね。

不思議なことですが、
生まれてきた日と、お別れの日は
同じような縁のある日が多いです。
私の両親も、弟もそうでした。
私は勝手に、空に帰った人たちが
この日は悲しいことばかりしゃないよ。
嬉しいこともあった日なんだよ…と言ってくれているんだと思ってます。

今は悲しみと辛さでいっぱいだと思いますが、どうぞどうぞ、ご自愛ください。

伽羅ちゃん、またね!!
きっとパパ、ママ、みーちゃんのところに
帰ってくるんだよ!

Posted by ラピスまま at 2018年11月01日 06:06
毎回ブログの更新を楽しみにしてきました。
ここ数回の記事を読み、とても心配していました。
でもまさかこんなに急なお別れになってしまうとは…

伽羅ちゃんが元気にお散歩してる姿、
みーちゃんと仲良くしている姿、
とても穏やかで可愛いお顔、
ずっとずっと忘れません。

実は伽羅ちゃんとは旅先の白馬で一度お会いしたことがあります。
優しくて、本当に可愛らしかったな。
大きな犬はちょっと怖い私ですが
伽羅ちゃんの可愛さにメロメロになってしまいました。
偶然ブログを見つけることが出来て
興奮したことを今でも覚えています。
またいつか会えたらいいなと、ずっと思っていました。

パパママみーちゃんに出会えて
きっと伽羅ちゃんは幸せだったはず。
ご家族の皆さまも
どうかどうかお疲れが出ませんように。

Posted by ぱんママ at 2018年11月01日 08:18
突然のことで涙が止まりません。
寂しくなりますが…

あとむが先に行って待ってます。心配ないですよ☺元気に待っててくれてます✨きっと
Posted by at 2018年11月01日 08:55
伽羅ちゃんとっても頑張りましたね。きっと今は虹の橋でみーちゃんを見守ってくれていますよ
毎回みーちゃんの成長と伽羅ちゃんとの仲良しブログの更新を楽しみにしていました。
みーちゃんの悲しみが少しでも和らぎ健やかに過ごされますようお祈りしています。
Posted by アルのママ at 2018年11月01日 10:24
みーちゃんと伽羅ちゃんのふれあいのようすが
とてもかわいくていつも楽しみに拝見していました。
ご家族のお気持ちを想うと胸が痛くなります。
どうぞお身体もご自愛くださいね。
伽羅ちゃんのご冥福をお祈りいたします。
Posted by さよ at 2018年11月01日 11:01
ラピスままさん。

有り難うございます。
心がジクジク痛いって、あぁ、こういう事だったのかと今更ながら思います。

今はたくさん伽羅の思い出話を家族で話して、伽羅との日々を思い出しつつ、痛みがちょっとずつひくのを待っている状態です。

伽羅が繋いでくれたご縁、有り難うございました。
Posted by 伽羅ママ at 2018年11月03日 05:45
ぱんままさん。

有り難うございました。
そうだったのですね、白馬で。
伽羅を可愛がって頂き、有り難うございました。

私達にとっても、伽羅とみーの二人を見続けるのは楽しみでした。そして、伽羅が我が家に来てくれた事に感謝しかありません。伽羅が残してくれたたくさんの写真や思い出は、宝物です。

このブログを見つけて頂き有り難うございました。
Posted by 伽羅ママ at 2018年11月03日 05:49
うらん家さん。

有り難うございます。
そうですね、あとむに会えますよね。

伽羅を可愛がって頂き有り難うございました。
伽羅が繋いでくれた縁に感謝します。
Posted by 伽羅ママ at 2018年11月03日 05:51
アルのママさん。

有り難うございました。

伽羅とみーの一緒に過ごす姿を見るのは、私達にとっても楽しみでした。
みーなりに、今は痛みの理由や、犬と暮らすということを考えている様子です。

伽羅はたくさんの事をみーに教えてくれたと、今更ながらに思います。
Posted by 伽羅ママ at 2018年11月03日 05:53
さよさん。

有り難うございます。
こんなに辛いのかと、今更ですが、思います。

伽羅をまだ家の中で探してしまう自分を認識し、
”もう居ないのか”と思った後の喪失感と、
悲しみの交互がやってきますが、今は、こんな自分と向き合いつつ過ごしていきたいと思っています。

伽羅とみーの姿を見に来てくださって有り難うございました。
Posted by 伽羅ママ at 2018年11月03日 05:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: