2018年10月29日

腎臓だったのか。


日曜日、ご飯を食べなくなった伽羅。
朝はなんとか、食べさせたけれど、夜は全く受け付けず。

あれやこれやと、頑張っても、口をギュッと閉めて、食べてくれない。
今朝は、鶏のササミをほんの少し。

伽羅パパに病院へ連れて行ってもらいました。

ブログPA270043-s-20181029こぴ.JPG

血液検査の結果、肝臓ではなく、腎臓の数値が高くなっていることを確認。
ドッグドックでは綺麗な腎臓だったはずなのに、この1ヶ月で一体何が
起こってしまったの?

点滴を受け、体内毒素を出すためのお薬をもらい、帰宅。

明日も点滴で、再度数値を確認します。

ブログPA270069-s-20181029こぴ.JPG

ただ、今夜、仕事から帰宅した時には、目に少し力がある伽羅の顔。
投薬が効いているのかな?

茹でササミも朝より、食べてくれました。
大好きだった納豆は嫌がる素振りを見せたけれど、ササミにトッピングして
少しずつ食べさせました。

ブログPA270067-s-20181029こぴ.JPG

少しでも食べて貰えるって本当に有難い。
食べてくれるだけで、目がウルウルです。

投薬も出来たので、明日は少しでも数値が改善されている事を願って、
点滴を受けてきます。

一日一回クリッククリック。
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
posted by 伽羅パパママみー at 21:40| Comment(2) | 日記
この記事へのコメント
伽羅ちゃん、その後ご飯食べていますか?
心配です…。
腎臓は加齢により、機能低下していくらしいですが薬の影響も受けますよね(T_T)
投薬と副作用…難しいです。

伽羅ちゃん、元気になってね!!
Posted by ラピスまま at 2018年10月30日 06:48
ラピスままさん。

少しだけ茹でササミと、小魚は食べますが、ゆで野菜やフードは全く駄目です。
投薬はササミの間に入れ込んで、食べさせました。

人間も同じだと思いますが、肝臓や腎臓の物言わぬ臓器は怖いですね。視力の維持と、副作用と、何よりも伽羅の負担が少しでも軽減されると良いのですが。

何だったら食べてくれるのだろうと、色々思案です。
Posted by 伽羅ママ at 2018年10月30日 11:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: